2013年04月18日

派遣は派遣

製造部に残った私は、それまでの業務に加え新しい生産システムを使って工期の設定や部品の納期設定などをするお仕事に携わることに。

そして、更に1年後、業務を円滑に進めるため、派遣の身でありながら生産管理部へ異動と異例の事態となっていくわけです。

そこでのお仕事は、生産システムを使って装置の受注から売上まで、最前線というか、まさに我が子を世へ送り出すように受注→生産→出荷までの工程管理に携わり、お仕事って面白い!!そう充実した毎日を送っていました。

しかし、子どもたちの塾や進学にお金がもっと必要になり、私は、またもや某ファーストフード店でWワークをはじめました。

もちろん、余り目立つこともできないので表に顔を出さなくていい厨房の1バイトです。

平日は会社で派遣の事務、土日は某ファーストフード店でアルバイト。

自分でもよく体が持つなーって思ってましたが、元来お金儲けが好きなたち。

週一は整体に通い自分の体をメンテしながらまたガツガツ稼ぐ日々

だって家でじっとしている休日より少しでもお金儲けしてたほうがいいじゃない!

皆働くことが趣味なんだろ?って口をそろえて言います。

そうこう忙しくしているうちにまたまた人生の荒波が私を翻弄します。

リーマン・ショック。。。。派遣切りが始まりました・・・

周囲の派遣の方がボロボロと切られて職場を去っていく中幸い私はなんとか会社に残ることができていました。

でも、その時ふと考えたんです。

やっぱり派遣は派遣よね!!

なんの保証もないじゃない!



【関連する記事】
posted by まさこ at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。